Meerna  ニューシングル 「A Promise」をリリース 疎遠になった人との大切な思い出を描く

 


カーリー・ボンドによるバンドプロジェクト、Meernaはニューシングル 「A Promise」を発表した。昨年のワールドミュージック、R&B、ポップを劇的にクロスオーバーしたアルバム『So Far So Good」(WMFを読む)に続くニューシングル。


このソウルフルでスウィープなバラードには、ピアノとペダル・スティール、そしてミールナーのトレードマークであるシンセ、エレキ・ギター、ベース、ドラムが取り入れられており、カーリー・ボンドの静謐なヴォーカルが全編を貫いている。


ミールナーのソングライターのカーリー・ボンドは新曲について以下のように説明している。


「この曲は、疎遠になっている人との大切な思い出について歌っていると思う。振り返って良いことばかりを感じながら、なぜその人から離れてしまったのかと自問するのはとても簡単なこと。疎遠になったことに深い罪悪感を感じながらも、これは単なる過程であり、どんな関係も複雑きわまりないんだと、優しく自分に言い聞かせたりする。そういった感覚は弱さなのではなく、あなたが相手によって強張っていないことを思い出させてくれる美しさでもあるのです」


「A Promise」

0 comments:

コメントを投稿