Pearl Jamがニューアルバム『Dark Matter』を発表 4月19日にリリース


パール・ジャムが次作アルバム『Dark Matter』を発表し、タイトル曲も公開した。2020年の『Gigaton』に続くこのアルバムは、モンキーレンチ・レコードから4月19日にリリースされる。タイトル曲「Dark Matter」の視聴、アルバムのジャケットとトラックリストは以下を参照のこと。


新作のプロデュースは、マイリー・サイラス、ポスト・マローン、オジー・オズボーンなどのアーティストを手がけてきたアンドリュー・ワットが担当。「この1年、彼と一緒にスタジオにいた時、彼は僕らの尻を蹴り上げ、集中させ、次から次へと曲を演奏させた。ギタリストのマイク・マクレディはClassic Rockのインタビューでこう語っている。「アンドリューはこう言ったんだ。君たちはレコードを作るのに時間がかかるだろう。今すぐ、これをやろうじゃないか」


「最初の2枚のレコードのメロディとエネルギーがある。アンドリューは、私たちが長い間やってきたように、ハードでメロディアスで思慮深い演奏をするよう、私たちを後押ししてくれた」とマクレディは付け加えた。


「マット・キャメロンのドラミングには、彼がサウンドガーデンでやっていたことと同じ要素があるような気がするね」






Pearl Jam   『Dark Matter』



Label: Monkenwrench
Release: 2024/04/19



Tracklist:

1. Scared of Fear
2. React, Respond
3. Wreckage
4. Dark Matter
5. Won’t Tell
6. Upper Hand
7. Waiting for Stevie
8. Running
9. Something Special
10. Got to Give
11. Setting Sun


Pre-order:



0 comments:

コメントを投稿