The Wombatsが新作EP『Is This What It Feels Like To Feel Like This?'』を発表

 


リバプール出身のロックバンド、The Wombats(ウォンバッツ)が新作EP『Is This What It Feels Like To Feel Like This?'』を発表した。この6曲入りEPは、2022年のUK&アイルランド・ツアー最終公演の後、11月18日にデジタルとアナログの二形式で発売予定となっている。


『Is This What It Feels Like To Feel Like This?』は、UKチャート上位にランクインした5枚目のスタジオ・アルバム「Fix Yourself, Not The World」完成直後にレコーディングされたもので、バンド自身が一部共同制作を行っている。ベーシストのTord Øverland Knudsenが一部のファイルを故郷ノルウェーに持ち帰り、自宅スタジオでミックスし、常連のコラボレーターMike Crossey と Mark Crewが残りの部分を制作している。


今回の発表は、EPのタイトル曲である「Is This What It Feels Like To Feel Like This??」というニューシングルと同時に行われた。フロントマンのMurphは次のように語っている。フロントマンのMurphは次のように説明しています。「私は、非常に古びたホテルの前を車で通り過ぎたことを覚えていて、そこで一体何が起こっているのだろうと思ったんだ。その人特有の性格にはとても珍しく、自分にははるかにふさわしい妥協的な状況にある人を捕まえるということなんだ」

 


 

 

The Wombats 『Is This What It Feels Like To Feel Like This? 』

 


Tracklist:

  1. I Think My Mind Has Made Its Mind Up
  2. Dressed To Kill
  3. Demon
  4. Is This What It Feels Like To Feel Like This?
  5. Same Old Damage
  6. Good Idea At The Time 



Pre-order: 

 

 https://thewombats.ffm.to/itwifltflt-ep.oem

0 comments:

コメントを投稿