Naima Bock デビュー・アルバム『Giant Palm』のシングル「Campervan」のライブ・パフォーマンス映像を公開

 

©︎ El Hardwick

Naima Bockが、デビュー・アルバム『Giant Palm』からのシングル「Campervan」のライブ・パフォーマンス映像を公開しました。この曲は、バイオリニストのOliver Hamilton(caroline, Shovel Dance Collective)とInstitute Collectiveのコンテンポラリーボーカルアンサンブルと共に録音されたものです。マーゲイトのウェーバリーハウスで撮影された映像は以下から。


ボックはプレスリリースで「Institute Collectiveと一緒に仕事をするのは本当に楽しいことで、シンガー、アレンジャー、スタッフみんなに会えて素敵な一日でした。「撮影中はとても特別なエネルギーがあり、一緒に歌えば歌うほど良くなっていきました。このビデオをリリースすることができ、また、このような才能ある人たちと一緒に仕事ができたことを嬉しく思っています」と説明する。


Institute Collectiveを設立した作曲家、プロデューサー、ボーカルアレンジャーのHughie Gavinは、次のように述べている。


「この曲には自然な波と流れがあるので、『Campervan』のアレンジがとても気に入りました。この曲には自然な波と流れがあるので、その動きに合わせて声が上がったり下がったりするように心がけました。また、曲のコントラストがはっきりした部分も忠実に再現したかった。歌の内容もさることながら、合唱団の歌い方も重要で、詩の部分の軽やかな盛り上がりから、コーラスのリフレインまで、ほとんど荒々しく歌いました」


 

0 comments:

コメントを投稿