Dungen 今週金曜日発売のアルバム収録のニュー・シングル「Höstens Färger」のPVを公開

 


 スウェーデンのサイケ・ロックの大御所、Dungenが、ニューシングル「Höstens Färger」のPVを公開しました。 この曲は、今週金曜日(10/7)にMexican Summerからリリースされる新作アルバム『En Är För Mycket Och Tusen Aldrig Nog』の最後のプレビューとなります。

 

タイトルを英訳すると "One is Too Much and a Thousand is Never Enough "になる。また邦訳すると、”一人は多すぎるし、千人は決して十分ではない”という意味。DungenのメンバーのGustav Ejstes, Reine Fiske, Mattias Gustavsson, Johan Holmegaardは、2015年の『Allas Sak』を手掛けたプロデューサー、Mattias Glavåと共に2017年からこのレコードに取り組んで来た。 


「Mattias Glavåのスタジオには素晴らしい機材が揃っていて、彼は、どんな奇妙なアイデアでも、プレッシャーを感じないでガンガン行け、と励ましてくれるんだ」と、Ejstesは言う。「”試しに、このリズムボックスやサンプル、ループを使ってみよう! "と、彼は言うんだけど、"Dungenのレコードで、それを本当にやっていいんだろうか?"っていう感じだったんだよね」

 

 「Höstens Färger」

 


6月のアルバム発表時に、Dungenはシングル "Nattens Sista Strimma Ljus "を公開。その後、アルバム収録曲の "Om Det Finns Något Som Du Vill Fråga Mig" と "Skövde" も公開されています。

 

 

Dungen  『En Är För Mycket och Tusen Aldrig Nog』





Tracklist:

 


1. Skövde
2. Om Det Finns Något Som Du Vill Fråga Mig
3. Nattens Sista Strimma Ljus
4. Möbler
5. Höstens Färger
6. Var Har Du Varit?
7. Klockan Slår Den Är Mycket Nu
8. En Är För Mycket och Tusen Aldrig Nog
9. Om Natten
 
 
Pre-order:
 
 

 

0 comments:

コメントを投稿