Drop Nineteens、『Hard Light』の2ndシングル「A Hitch」を公開

 

Drop Nineteens

ボストンのシューゲイザーの大御所、日本人ギタリストを擁するDrop Nineteens(ドロップ・ナインティーンズ)が昨年、ニュー・アルバム制作のために再結成すると発表していたが、その旨が今年8月に正式に発表されました。もちろん、30年ぶりのニューアルバムというプレゼントを引っ提げて。今回、ドロップ・ナインティーンズは、この待望の復帰作からセカンド・シングル「A Hitch」を公開している。リード・カット「Scapa Flow」に続くシングルだ。


「”A Hitch"はバンドが再結成して最初に書いた曲なんだよ。この曲は、新しいドロップ・ナインテンスの曲がどのようなサウンドになり得るか、アルバムの残りの曲調を決めていったんだ」

 

 

新作アルバム『Hard Light』は、Wharf Cat Recordsから11月3日にリリースされます。このアルバムには、バンド・リーダーのグレッグ・アッケル、スティーヴ・ジマーマン、ポーラ・ケリー、モトヒロ・ヤスエ、ピーター・ケプリンのオリジナル・メンバー全員が参加しています。 Drop Nineteensの新作アルバム『Hard Light』はWharf Catより11月3日発売される。

 

「A Hitch」

0 comments:

コメントを投稿