Guided By Voices  新作アルバム「Tremblers and Goggles By Rank」を7月1日にリリース

USインディーの代表格として知られるガイデッド・バイ・ヴォイセズは、今年の7月1日に新作アルバム「Tremblers and Goggles By Rank」をリリースすると発表。5月3日にバンドは、先行曲「Unproductive Funk」を、アメリカの大手音楽メディアRolling Stoneのウェブサイト上で最初にプレミア公開が行われています。5月5日現時点では、デジタル配信は行われておらず、You Tubeでの限定公開となっているようです。「Unproductive Funk」は、90年代のインディーロック/カレッジロック、グランジ/ストーナーのキャラクターに加え、バンドの長いキャリアを象徴付ける独特な渋さが加わったシングル作として大注目です。


今や世界的な知名度を獲得したペイヴメントに比べると、影に隠れがちではありますが、ガイデッド・バイ・ヴォイセズは、Bulit To Spill、Sebadohと並んでUSインディーの代表的なバンドの一つであり、これまでに、多くの良質なインディーロック/ローファイの楽曲を残してきました。2004年に一度解散するものの、2010年になって再結成。以後、GBVは、タフなリリースを続け、活動を継続してきました。

 

ガイデッド・バイ・ヴォイセズは、今年に入って、十二曲収録アルバム「Crystal Nuns Cathedral」をリリースしています。今回、新たにアナウンスされた「Tremblers and Goggles By Rank」は2022年度の二作目のアルバムとなります。現在、ロックバンドとしての勢いを取り戻しつつあり、今後、インディーロックバンドとしての世界的な知名度も上がっていく気配もあります。USインディーロックの良盤をお探しの方は、改めてチェックしておきたいバンドです。


今年7月1日にリリース予定のガイド・バイ・ヴォイセズの新作アルバム「Tremblers and Goggles By Rank」は、既にデジタル形式でもリリースされているBig Starのアレックス・チルトンにちなんだ「Alex Bell/Focus on the Flock」の二曲に加え、5月3日、Rollin Stoneのウェブ版においてプレミア公開されたシングル「Unprodauctive Funk」が収録される予定です。

 

「Alex Bell」


 

 

 

「Unprodauctive Funk」





Guidedd By Voices 

 

「Tremblers and Goggles By Rank」 



Release:7/1,2022

 

収録曲未定 


Pre-order

0 comments:

コメントを投稿