SSW Beth Orton  新作アルバム「Weather Alive」のタイトルトラックを公開

 

イギリス・ノリッジ出身のシンガーソングライター、Beth Orton(ベス・オートン)がニューアルバム「Weather Alive」を9月23日にリリースします。BRIT賞受賞、マーキュリー賞にも2度ノミネートされたソングライターが、9月にニューアルバムをリリースすることを発表しました。


「Weather Alive」は、Partisan Recordsからリリースされる予定で、The SmileのTom Skinner、Alabaster de Plume、マルチ・インストゥルメンタリスト/コンポーザーのShahzad Ismaily、The Invisibleのベーシスト、Tom Herbertらがゲストとして参加しています。


全8曲を収録した新作アルバム「ウェザー・アライブ」は、7分に及ぶゴージャスなタイトル曲がリードしている。ロンドンのカムデンマーケットから回収した古いピアノで作曲されたこの曲は、ベス・オートンの神々しいヴォーカルをフィーチャーしています。また、タイトルトラックがリリースと同時に、ミュージックビデオも到着。今回のビジュアライザーについては、ビッグ・サーに住むフォトグラファー兼ディレクター、エリオット・リー・ヘイゼルが制作を手掛けています。

 


0 comments:

コメントを投稿