Buddy Guy 通算三十四枚目のスタジオアルバム『The Blues Don't Lie』のリリースを発表


 来月、ブルース界の伝説的存在であるギタリスト、バディ・ガイが、通算34枚目のスタジオ・アルバム『The Blues Don't Lie』をリリースすると発表しました。


この伝説的なアルバムには、Mavis Staples、Elvis Costello、James Taylorなどが参加しており、ゲストも多数参加しています。また、本日公開されたニューシングル「Gunsmoke Blues」では、オルタナティヴ・カントリーの大御所でハリウッドの人気者、ジェイソン・イズベルとデュエットしています。


音楽的には、「Gunsmoke Blues」は、クラシシカルな雰囲気の漂う典型的なブルース・ロックです。この曲のリリックで、バディー・ガイは、テキサス州のアメリカの小学校での銃乱射事件に哀悼の意を示しており、バディー・ガイとジェイソン・イズベルが交互に「100万人の思いと祈りは、誰も連れ戻さない」という美しい台詞を歌っている。


「これ以上にまさる名誉はないよ」と彼はツイッターに書き込んでいる。バディー・ガイの通算三十四枚目となるスタジオアルバム『The Blues Don't Lie』は9月30日にRCA/Silvertoneからリリースされる。アートワークは下記にてご覧ください。

 


Buddy Guy  『The Blues Don't Lie』  

 




Buddy Guy 『The Blues Don't Lie』 

 



Pre-order:

 

https://buddyguy.lnk.to/TBDL


0 comments:

コメントを投稿