Wednesday、『Rat Saw God』のリリースを発表 4月7日にDead Oceansより発売

 

©︎Zachery Chick


ノースカロライナ州、アッシュビルのシューゲイザー・バンド、Wednesdayがニューアルバムの制作完了を発表しました。『Rat Saw God』は、Dead Oceansから4月7日に発売されます。

 

この発表と同時に、リード・シングル「Chosen to Deserve」が公開された。(ストリーミングはこちら)スペンサー・ケリー監督によるミュージック・ビデオも公開されています。また、アルバムのカバーアート、トラックリストについては、下記をご覧ください。


「Chosen to Deserve」は、Drive-By Truckersの代表曲「Let There Be Rock」を再現するために、自分自身に課した作曲の練習でもある。

 

「スペンサー・ケリーが監督したビデオでは、自分の生い立ちとおふざけの舞台であるノースカロライナ州グリーンズボロの両親の近所とレイク・マイヤーズRVリゾートが映し出されている」


『Rat Saw God』には既発シングル「Bull Believer」が収録される。10曲入りのLPは、2021年のレコード『Twin Plagues』が完成した直後の数ヶ月間に書かれ、アッシュヴィルのDrop of Sunスタジオで1週間で寝かされた。「"Twin Plagues "では、繊細であることについて全く心配していなかったハードルを本当に飛び越えたんだ--、やっとそれに心地よくなれたし、本当にそのゾーンに居続けたいんだ」とハーツマンは、リリックのアプローチについて語っている。


"誰の物語も価値がある "と彼女は付け加えた。「文字通り、すべての人生のストーリーは書き留める価値がある、なぜなら人はとても魅力的だから」と。


「Chosen to Deserve」

 



Wednesday 『Rat Saw God』

 

 
Label: Dead Oceans

Release Date: 2023年4月7日


Tracklist:

1. Hot Grass Smell
2. Bull Believer
3. Got Shocked
4. Formula One
5. Chosen To Deserve
6. Bath County
7. Quarry
8. Turkey Vultures
9. What’s So Funny
10. TV in the Gas Pump


Pre-order:

 

https://wednesday.deadoc.co/rat-saw-god

0 comments:

コメントを投稿