Magdaleba Bay(マグダレナ・ベイ)がMom+Popと契約を交わす ニューシングル「Death & Romance」をリリース

Magdaleba Bay

Mom+Popと契約したばかりのマイカ・テネンバウムとマシュー・ルーウィンのデュオ、マグダレナ・ベイ(Magdaleba Bay)がニューシングル「Death & Romance」をリリースした。テネンバウムとルーウィンはこの曲の作曲とプロデュースを手がけ、ミックスはデイヴ・フリードマンが担当している。


新曲について、マグダレナ・ベイはこう語っている。「雨が降り、街灯が光っている。あなたは家に座って、エイリアンのボーイフレンドがUFOで迎えに来るのを待っている...でも今回は彼は来ない」 

 


「Death & Romance」


マグダレナ・ベイは、これまでに聴いたことのないような、告白的で伝染力のあるポップを創り出す。ピッチフォークはこのデュオの音楽性にについて以下のように評している。「...ミカ・テネンバウムとマシュー・ルーウィンのファジーでロココ調のシンセポップには魔法の力がある」


マグダレナ・ベイは、The Fader、Stereogum、Brooklyn Veganから高評価を受けている。独創的なライブ・パフォーマンスで知られるようになり、彼らが長い間インスパイアされてきたアーティストの目に留まるように。Charli XCX、Flume、Porter Robinsonのオープニング・スロットを務めたこともある。