Jockstrap ラフ・トレードのデビュー作の先行曲「Concrete Over Water」を公開

ロンドンのオルタナティヴ・ポップデュオ、Jockstrapは「Concrete Over Water」と題されたニューシングルを今月12日にリリースしています。

 



このトラックは、EP作品をリリースしていたWarp Recordsから移籍し、ラフ・トレードとの署名を行った後、「50/50」に続く二枚目のシングルで、ジョックストラップのデビューアルバムのプレビューとして公開。現在のところ、デビューアルバムのジャケットワーク、トラックリストの詳細については明らかになっておりませんが、デビュー作はラフ・トレードから発売予定です。

 

この新曲には、4月8日のイギリス・ハックニーの「キャッスルシネマ」で行われたプレミア上映会に初登場したミュージックビデオが併せて公開されています。

 

新曲シングルのプレスリリースにおいて、ジョック・ストラップのジョージア・エレニーは、次のように述べています。

 

エディと私は、不思議な気持ち、インスピレーション、答えを探求し、曲の内容を反映するために、ユニークなキャラクター(Moongirl,Voyage ,Magma Boy)を生み出していますが、これらの複数の登場人物は、実は、私自身のことを表しています。

 

 

0 comments:

コメントを投稿