Cat Power The Rolling Stonesのカバーソング「You Got The Silver」を公開


 

Cat Powerことシャーン・マーシャルが、1969年のアルバム『Let It Bleed』に収録されているThe Rolling Stonesの「You Got the Silver」のリエディションを5月31日に公開しました。


キース・リチャーズ率いるLet It Bleedの原曲に敬意を表しつつも、シンガーソングライターとしてこの曲を自分自身のものにできないかと考えました。カントリー調の強い雰囲気は健在で、ストーンズの荒々しいテイクとは対照的に、パワーは爽やかな揺れで寄り添い、彼女のボーカルと豊かなハーモニーは、安定したアコースティックストラムと幽玄なドローンの上を漂っているよう。


2000年の『The Covers Record』、2008年の『Jukebox』に続き、キャットパワーは今年の1月に『Covers』をリリースし、3作目のカバー集を発表しました。

 

フランク・オーシャンの「Bad Religion」、ラナ・デル・レイの「White Mustang」から、ビリー・ホリデイの「I'll Be Seeing You」、ザ・ポーグスの「A Pair of Brown Eyes」、さらにはライアン・ゴズリングのバンド、デッドマンズ・ボーンズの曲まで、キャットパワーは、あらゆる曲をユニークに取り上げています。また、シャーン・マーシャルは、2006年に発表した楽曲 "Hate" を "Unhate" と改題し、アップデートしたバージョンも収録しています。


Cat Powerは、現在ヨーロッパツアーの真っ最中で、7月上旬まで続きます。同月、16日にはロサンゼルスで北米ツアーを開始し、9月15日のカリフォルニア州ビクトリアまで予定されています。


この曲は、2021年1月にリリースされるChan MarshallのCovers LPに続くものです。ぜひ、下記でチェックしてみてください。

 

0 comments:

コメントを投稿