Militarie Gunがジョン・レノンの1971年の曲「Gimme Some Truth」のカバー

 

©Matt Welch

Militarie Gunがジョン・レノンの1971年の曲「Gimme Some Truth」のカバーで帰ってきた。2021年のEP『All Roads Lead to the Gun』と『All Roads Lead to the Gun II』、そしてDazyとのコラボレーション曲「Pressure Cooker」以来の新曲となります。以下、試聴してみてください。


「Gimme Some Truth」は、Militarie Gunのジョン・レノン演奏とGulchがPixiesをカバーしたスプリット7インチを含む、Image Comicの『What's The Furthest Place From Here Deluxe Issue 6』に収録されています。

 

ボーカルのIan Sheltonは、「この曲にはずっと思い入れがあったのですが、これまであまり意識したことがありませんでした。「このカバーを友人に送り始めたら、彼が歌っていることは僕がいつも話していることと同じだと指摘された。僕の人生の最大の不満は、政治家であれ同業者であれ、矛盾や偽善があることなんだ。口先だけで、行動が正反対な人を見るのは嫌だね」


0 comments:

コメントを投稿