Maya Hawke 次作アルバム『MOSS』の2ndシングル「Sweet Tooth」を公開

 

Photo: Celine Sutter

Maya Hawkeが、2ndアルバム『MOSS』からのセカンド・シングル「Sweet Tooth」のPVを公開しました。この曲は、先にリリースされた「Thérèse」に続くものです。セリーヌ・サッター監督による映像は以下よりご覧ください。


"「Sweet Tooth」はMOSSのために書かれた最後の曲です "と、ホークは声明の中でこの曲について述べています。


「歌詞は撮影中のアトランタで書かれたが、クリスチャン(リー・ハトソン)と私は最初のデモをナッシュビルでレコーディングしました。最初のレコーディングを終えたとき、私は喜びが沸き起こるのを感じ、この感覚はレコードに入れなければならないと思ったのです」


サッターは、このビデオについてこう付け加えました。「"Sweet Tooth "は、曲やアルバム、そして甘さ、虫歯、死、喜びといった独特な感覚についてマヤと会話する中で生まれたものです」


「介護、世話、幼少期の大人の友情について話し合いました。編集では、舞台裏の映像とともに、夢の解体性を見出しました。まるで、マヤが自分の葬儀のメイキングや劇場に参加しているかのようでした。Sweet Tooth」は、喜びとメランコリックな葬儀、リアルな映像による偽物の夢の世界、気遣いと孤独、甘さと痛みといったテーマの二面性を取り入れた、トリッピーで遊び心のあるビデオに仕上がっています」




『MOSS』は9月23日にMom+Popからリリースされます。


0 comments:

コメントを投稿