ジャスティン・ティンバーレイク 『Everything I Thought It Was』の新曲「Drown」を公開

 


ジャスティン・ティンバーレイクが、近日発売予定のアルバム『Everything I Thought It Was』からの新曲「Drown」を公開しました。


アルバム発表時に配信されたリード曲「Selfish」に続くこの曲は、ティンバーレイク、ルイス・ベル、ヘンリー・ウォルター、エイミー・アレン、ケニオン・ディクソンが作曲し、ベルとサークットと共にプロデュースした。以下からチェックしてみよう。


『Everything I Thought It Was』は3月15日にRCAからリリースされます。ティンバーレイクは先月、サタデー・ナイト・ライブでトビー・ンウィグウェをフィーチャーした新曲「Sanctified」を初披露しています。


0 comments:

コメントを投稿