Dana Gavanski 新曲「I Kiss The Night」を公開



セルビア系のカナダ人ソングライター、現在、ロンドンを拠点に活動するシンガーソングライターのダーナ・ガヴァンスキーは、4月29日に新作アルバム「When It Comes」のリリースを控えています。

 

今回、新作アルバムのオープニングトラックをうるわしく飾るシングル「I Kiss The Night」が4月5日に公開されました。ミュージックビデオも併せて公開されています。この曲は、「Under the Sky」「Indigo Highway]「Letting Go」に続いて三作目の先行シングルとなります。おそらく、新作アルバムリリース前の最後の先行曲となるのではないでしょうか。古典的なバブルガム・ポップに近い、親しみやすいポップスです。是非、チェックしてみて下さい。


 

 

「この曲は、夜への讃歌であり、その魔法に寄りかかることを学んだり、さらに、冬の嵐の中で、孤独の不気味さに学びとるという内容です」とダーナ・ガヴァンスキーは説明しています。フォークトロニカに近い幻想的な作風で、何となくこのアーティストの個性を象徴するような可愛らしさが感じられる楽曲です。今回リリースされた「Kiss The Night」は、以前のシングルの三作と同様に、ガイア・アラリ監督がMV制作を手掛けています。個性的かつアーティスティックなイラストレーションを組み合わせ、アーティストの幻想的な音楽を映像を介して表現しています。

 

 

 

・Dana Gavanski「When It Comes」  

 


 

Rebel:Full Time Hobby 

 

Release:2022 4/9


Presave/Preorder


0 comments:

コメントを投稿