Pavement  「Slanted&Enchanred」の三十周年記念リイシュー盤のリリースを発表

 来年に日本公演が決定しているUSインディーロックの代表格であるペイヴメントは、デビュー作「Slanted &enchanted」の発売から三十周年記念したリイシュー盤のリリースを発表しました。


1992年のデビュー作の原盤は、今から30年前の今週のはじめにマタドールから発売されており、今年の再結成ライブに先立って再発が行われます。

 

8月12日にリリースされる予定の新しいリイシュー盤では、オリジナルLPが赤・白・黒の3つのスプラッターバージョンでリリースされ、「Courting Shut Down 」と題されたカセット盤には、バンドがレコード会社に売り込むために使用したアルバムのデモバージョンも収録される予定となっています。

 

 

ディスクユニオンの説明

 

1992年にリリースされた本作はバンドの中核を担うスティーヴン・マルクマスとスコット・カンバーグに加え、破天荒なドラマー、ギャリー・ヤングがメンバーとして在籍したトリオ編成による唯一の作品で、UKポスト・パンクやシューゲイズと共振しながらも、既存のフレーズやコード進行を音楽的に徹底して破壊する自由奔放でジャンクなバンド・アンサンブルでローファイ・ブームを牽引した作品。

 


「Slanted&Enchanted」の30周年記念エディションの収録曲は以下の通りです。

 

 


 

1.Summer Babe (Winter Version)

2.Trigger Cut / Wounded-Kite At :17

3.No Life Signed Her

4.In the Mouth a Desert

5. Conduit For Sale! 

6.Zurich Is Stained

7.Chesley’s Little Wrists

8.Loretta’s Scars 

9.Here 

10. Two States 

11, Perfume-V

12.Fame Throwa

13.Jackals, False Grails: The Lonesome Era

14.Our Singer

 

 Pre-order/Pre-save

 

 

Diskunion


https://diskunion.net/indiealt/ct/detail/1008482355

0 comments:

コメントを投稿