Radioheadのドラマー、Phillip Selway 新作アルバム『Strange Dance』のリリースを発表 Bella Unionより2月24日に発売

 

©︎Phil Sharp

Radioheadのドラマーとして知られるPhilip Selway(フィリップ・セルウェイ)が新作アルバム『Strange Dance』をBella Unionより2月24日にリリースすることを発表した。

 

本作は、Hannah Peel、Adrian Utley、Quinta、Marta Salogni、Valentina Magaletti、Laura Moodyがゲスト参加している。リード・シングル「Check for Signs of Life」の試聴は以下でお願いします。


『Strange Dance』は、フィリップ・セルウェイにとって2014年の『Weatherhouse』以来のソロ・アルバムとなるが、近年は映画『Let Me Go』『Carmilla』のサウンドトラックを手掛けている。

 

"このアルバムの規模は、当初から私にとって非常に意図的なものでした "とセルウェイはプレスリリースで述べている。

 

「サウンドスケープは広く、高く、しかし何とかその中心である親密なボーカルを包み込むようにしたかったのです。


このアルバムで気に入っていることのひとつは、55歳の私がその事実を隠そうとしていないことだ」とも語っている。加齢のプロセスを隠すべきものとして見るのではなく、ある種の無防備さを感じるんだ" と彼は付け加えた。  

 




Phillip Selway 『Strange Dance』

 


 Label: Bella Union

 Release:  2023年2月24日

 

Tracklist:

 

1. ‘Little Things’


2. ‘What Keeps You Awake At Night’


3. ‘Check For Signs Of Life’


4. ‘Picking Up Pieces’


5. ‘The Other Side’


6. ‘Strange Dance’


7. ‘Make It Go Away’


8. ‘The Heart Of It All’


9. ‘Salt Air’


10. ‘There’ll Be Better Days’ 



Pre-order:


https://www.recordstore.co.uk/search.html?term=Philip+Selway

0 comments:

コメントを投稿