Caroline Polachek 新作アルバム『Desire, I Want to Turnto Into You』を発表、2月14日にリリース

 


Caroline Polachekが次作アルバムを発表しました。『Desire, I Want to Turnto Into You』は、2月14日にPerpetual Noviceより発売されます。


本日の発表では、Dan Nigro、Polachek、Danny L Harle、Jim-E Stackがプロデュースしたニューシングル「Welcome to My Island」が公開された。アルバムのカバーアート(撮影:Aidan Zamiri)と共に、下記よりご覧ください。


「この曲を書いているとき、卵が精子を捕らえるという観点からこの曲を見ようと思ったんだ。


 これはわたしが今まで作った曲の中で一番ガキっぽい曲なんだ。子供のように暴れまわる必要があったんだ。このような葛藤やフラストレーションに直面することは、これまでなかったと思う。このアルバムは、カタルシスと抑圧を扱っている。トラック1でそのテンションを設定することは、ミッション・ステートメントの一部だったと思う。


 「Welcome To My Island」はこのアルバムの中で最初に書かれた曲なの。この曲の面白い秘密は、実は私の最後のアルバムである『Pang』のために書かれたんです。だから、この曲はアルバムの中で一番古い曲なんだ。


 この曲を書いてすぐに、これは『Pang』のためではなく、何か新しいことの始まりなんだということがわかり、今では文字通りその通りになってます。この曲は私の新しいアルバムの1曲目ですが、このタイトルは、恋をしているときや情熱的な状態にあるときの、すべてを包み込むような感覚を象徴しているように感じます...それはロマンチックな種類の恋である必要さえないのです。誰かと一緒にいたいという気持ちを超えて......包まれたいと思うことなんだ」


 


『Desire, I Want to Turnto Into You』には、これまでにリリースされた「Billions」と「Sunset」が収録される予定。キャロライン・ポラチェクのソロ・デビュー・アルバム『Pang』は、2019年に発売済み。



 Calorine Polacheck 『Desire, I Want to Turnto Into You』 




Pre-order:

https://ffm.to/diwttiy

0 comments:

コメントを投稿